福島県のマンションを探す

福島県のエリア情報

福島県について


日本国内で3番目の面積を誇る福島県は、約194万人(2013年時点)の人々が暮らす地域です。県内を縦断する阿武隈高地と奥羽山脈により、それぞれ日本海側から会津地方、中通り地方、浜通り地方の3つに大別されています。それぞれ異なる気候や特徴を持った地域として発展しています。東京から約200km、東北新幹線でJR東京駅から福島駅まで1時間40分程度、JR郡山駅までは1時間20分程度でアクセスできます。また、JR仙台駅へも新幹線でともに1時間以内というアクセスの良さも魅力の一つとなっています。

福島県の地価について


福島県の地価は、全用途(住宅地、商業地、工業地)の平均変動率が2017年は0.8%上昇しました。用途別にみると、住宅地の平均変動率は、1.0%上昇し、商業地の平均変動率は、0.2%上昇し前年に引き続きすべての用途でプラスとなりました。除染やこれまでの震災復興策を背景として、都市部を中心として土地取引、住宅着工は高水準の状態で推移しており、市場が急速に冷え込むような状況にはなっていません。その他の郡部では平均変動率が横ばいから下落となったり、下落幅が拡大した市町村が多く、過疎化と高齢化の進展を背景として地域の活力が低下している状況がうかがえます。

マンションを探す

市区町村から探す

福島県

地図から探す

福島県

福島県のエリア情報

福島県について


日本国内で3番目の面積を誇る福島県は、約194万人(2013年時点)の人々が暮らす地域です。県内を縦断する阿武隈高地と奥羽山脈により、それぞれ日本海側から会津地方、中通り地方、浜通り地方の3つに大別されています。それぞれ異なる気候や特徴を持った地域として発展しています。東京から約200km、東北新幹線でJR東京駅から福島駅まで1時間40分程度、JR郡山駅までは1時間20分程度でアクセスできます。また、JR仙台駅へも新幹線でともに1時間以内というアクセスの良さも魅力の一つとなっています。

福島県の地価について


福島県の地価は、全用途(住宅地、商業地、工業地)の平均変動率が2017年は0.8%上昇しました。用途別にみると、住宅地の平均変動率は、1.0%上昇し、商業地の平均変動率は、0.2%上昇し前年に引き続きすべての用途でプラスとなりました。除染やこれまでの震災復興策を背景として、都市部を中心として土地取引、住宅着工は高水準の状態で推移しており、市場が急速に冷え込むような状況にはなっていません。その他の郡部では平均変動率が横ばいから下落となったり、下落幅が拡大した市町村が多く、過疎化と高齢化の進展を背景として地域の活力が低下している状況がうかがえます。

他の都道府県から探す