奈良県のマンションを探す

奈良県のエリア情報

奈良県について


奈良県は紀伊半島のほぼ中央にあり、奈良盆地と大和高原の広がる北部と、豊かな森林で構成されています。北部には日本古来より伝わる東大寺や春日大社など、数々の仏教建築物や文化財の中には世界遺産として登録されているものも多く、いにしえの空気に触れようと多くの人が訪れるエリアです。古事記や日本書紀、万葉集などといった、日本の歴史を読み解く文芸作品ゆかりの土地をたずね歩くコースも人気が高く、観光産業が奈良県の主な経済基盤になっています。また、大阪府や京都府と隣接しており、鉄道やバスなどが県の内外をつないで行き来しやすいことから、ベッドタウンとしての需要も高まり、「住みたい町」として名前が挙がることもしばしばです。自然をそのまま残している深い山々には、世界遺産である大峯奥駈道や熊野古道などがあって、ゆっくりと緑を満喫できますし、春には有名な吉野の千本桜を楽しめます。

奈良県の地価について


奈良県の地価は、全用途(住宅地、商業地、工業地)の平均変動率が依然として緩やかな下落基調にあり、2017年▲0.7%となっています。住宅地の平均変動率は9年連続下落し、2017年は▲0.9%となっています。前年に引き続き、奈良市、生駒市、香芝市の3市で平均変動率の上昇がみられ、利便性・環境とも良好な人気のある住宅地を中心に需要が集中する傾向が見られます。

マンションを探す

市区町村から探す

奈良県

地図から探す

奈良県

奈良県のエリア情報

奈良県について


奈良県は紀伊半島のほぼ中央にあり、奈良盆地と大和高原の広がる北部と、豊かな森林で構成されています。北部には日本古来より伝わる東大寺や春日大社など、数々の仏教建築物や文化財の中には世界遺産として登録されているものも多く、いにしえの空気に触れようと多くの人が訪れるエリアです。古事記や日本書紀、万葉集などといった、日本の歴史を読み解く文芸作品ゆかりの土地をたずね歩くコースも人気が高く、観光産業が奈良県の主な経済基盤になっています。また、大阪府や京都府と隣接しており、鉄道やバスなどが県の内外をつないで行き来しやすいことから、ベッドタウンとしての需要も高まり、「住みたい町」として名前が挙がることもしばしばです。自然をそのまま残している深い山々には、世界遺産である大峯奥駈道や熊野古道などがあって、ゆっくりと緑を満喫できますし、春には有名な吉野の千本桜を楽しめます。

奈良県の地価について


奈良県の地価は、全用途(住宅地、商業地、工業地)の平均変動率が依然として緩やかな下落基調にあり、2017年▲0.7%となっています。住宅地の平均変動率は9年連続下落し、2017年は▲0.9%となっています。前年に引き続き、奈良市、生駒市、香芝市の3市で平均変動率の上昇がみられ、利便性・環境とも良好な人気のある住宅地を中心に需要が集中する傾向が見られます。

他の都道府県から探す