大分県のマンションを探す

大分県のエリア情報

大分県について


大分県は、九州の東部に位置し豊後水道に面しています。総面積の多くが、九重連山や祖母山、傾山といった山岳地帯が占めています。主なアクセスは、飛行機であれば羽田や成田、名古屋、大阪から大分空港への定期便が就航。鉄道であれば東海道山陽新幹線に乗車し、小倉駅で特急電車へ乗り換え。また京都、大阪、神戸などからは高速バス、大阪からフェリーで行く方法があります。大分県は、温泉の源泉数と湧出量が豊富なことから、「おんせん県」と称しており、湯布院温泉、別府温泉は全国的に有名です。北部は、大手自動車メーカーの工場が集積し、半導体産業、医療機器産業が盛んにおこなわれています。

大分県の地価について


大分県の地価は、住宅地の平均変動率が1999年以降19年連続下落し、2017年は▲0.6%(2016年は▲1.1%)下落しています。市町村別でみると、下落から上昇に転じた市が2市町、下落率縮小が15市町村、下落率同率が1町、下落率が拡大した市町村は0町でした。なお大分市は2000年以降17年連続の下落となりましたが、2017年は上昇に転じ、別府市は2000年以降18年連続の下落となりましたが、2017年は下落率が縮小しています。

マンションを探す

市区町村から探す

大分県

地図から探す

大分県

大分県のエリア情報

大分県について


大分県は、九州の東部に位置し豊後水道に面しています。総面積の多くが、九重連山や祖母山、傾山といった山岳地帯が占めています。主なアクセスは、飛行機であれば羽田や成田、名古屋、大阪から大分空港への定期便が就航。鉄道であれば東海道山陽新幹線に乗車し、小倉駅で特急電車へ乗り換え。また京都、大阪、神戸などからは高速バス、大阪からフェリーで行く方法があります。大分県は、温泉の源泉数と湧出量が豊富なことから、「おんせん県」と称しており、湯布院温泉、別府温泉は全国的に有名です。北部は、大手自動車メーカーの工場が集積し、半導体産業、医療機器産業が盛んにおこなわれています。

大分県の地価について


大分県の地価は、住宅地の平均変動率が1999年以降19年連続下落し、2017年は▲0.6%(2016年は▲1.1%)下落しています。市町村別でみると、下落から上昇に転じた市が2市町、下落率縮小が15市町村、下落率同率が1町、下落率が拡大した市町村は0町でした。なお大分市は2000年以降17年連続の下落となりましたが、2017年は上昇に転じ、別府市は2000年以降18年連続の下落となりましたが、2017年は下落率が縮小しています。

他の都道府県から探す